eyecatch

MAPPA初の異世界アニメ『とんでもスキルで異世界放浪メシ』どんな内容のアニメ?面白い?つまらない?感想・評価

©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル

2023年1月から、冬アニメとして『とんでもスキルで異世界放浪メシ』が放送開始されました。

この物語は、異世界に勇者として召喚されたムコーダが、元の世界から商品を購入出来る固有スキルネットスーパーを使い、様々な料理を作っていくうちに仲間となった従魔達と旅をするお話です。

この記事では、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の視聴を考えている方に向けて、面白い要素とつまらない要素の二つに分けて紹介しています。

結果だけ知りたい人も多いと思うので、結論から先に紹介しますが、面白いと感じている人に多く見られた感想は以下の4つです。

  1. 料理の作画
  2. 従魔
  3. 協力企業
  4. OP曲

そしてつまらないと感じている人に多く見られた感想は以下の2つです。

  1. 独占配信
  2. 内容が微妙

具体的な理由に関しては、下記で紹介しています。

それでは、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』について紹介して行きます。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』とは?

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』は、小説投稿サイト「小説家になろう」から江口連先生により2016年1月から連載開始されました。

2022年12月の段階で、小説ではオーバーラップ文庫から13巻、マンガでは9巻まで発刊されており、6年以上経っても連載され続き、累計発行部数は450万部を超える人気作です。

アニメーション制作を担当するのは、「呪術廻戦」や「チェンソーマン」、「進撃の巨人」と言った誰もが名前ぐらいは知るような名作を担当し、その奇麗な作画から今注目されているアニメ会社MAPPA(マッパ)です。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の一つ前に制作した「チェンソーマン」に関しては、1話ごとに変わるEDに注目を集めていたものの、戦闘作画に関しては賛否両論の意見に分かれていました。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の作画に関しても、のちに紹介させて頂きますが、結論から言ってしまうと、アニメの内容と合っていてとてもキレイな作画です。

それでは、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』はどういった内容のアニメなのか?どのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、詳しく紹介していきます。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』あらすじ

27歳独身のサラリーマン向田剛志(ムコーダ)は、ある日勇者召喚として異世界に呼び出される。

しかし、ムコーダの固有スキルは、他に呼び出された勇者たちのような1級の固有スキルとは異なる“ネットスーパー”というスキルだった。

胡散臭い王様の言動と、勇者に相応しくないスキルを持っている自分がろくな扱いをされないと悟ったムコーダは、多いか少ないのかもわからない金貨をいくつか受け取り城を出る。

ステータス画面から”ネットスーパー”を押すと現れたのは、いつも使うようなネットスーパーのサイトだった。

硬貨を入れて購入を試した結果、即荷物が届くことを知り、戦闘があまり得意ではないムコーダからすると喜ばしいスキルであり、食うに困らず稼げる可能性もあることを考え、国を出る事を決める。

魔物に遭遇することを考え、護衛を付けて森を進む中で出会ったのは、1匹で国を滅ぼせるほどの力を持つほどの伝説の魔獣フェンリルであった……

PVで観てもわかる通り、食べ物の作画がエグイほど綺麗です(笑)

では早速ですが、このアニメのどのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、このアニメを視聴している感想を参考に紹介して行きたいと思います。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』は面白い?つまらない?

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』感想

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』感想まとめ

面白いと感じている人に多く見られた感想

  1. 料理の作画
  2. 従魔が可愛い
  3. 協力企業
  4. OP曲

つまらないと感じている人に多く見られた感想

  1. 独占配信
  2. 内容が微妙

 『とんでもスキルで異世界放浪メシ』面白い要素

料理の作画

一つ目に紹介する面白い要素は、「料理の作画」になりますが、このアニメの中で最も評価されていた部分がこの作画に関してでした。

この物語には、多くの食材や料理が登場するため、そこに重点を置いて、原作では難しい料理の再限度をアニメとして活かしています。

ちなみに、実際に登場する料理はこのような作画になっています。

©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル
©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル
©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル

どうでしょう、期待以上でしたか?それとも思っていたよりもイマイチに感じましたか?

このような料理が1話にいくつも登場することから、「飯テロアニメ」、「おなかが減る」、「リアルより美味しそう」、「深夜に見るアニメじゃない」と言ったような感想がいくつも呟かれていました。

「チェンソーマン」では、戦闘シーンの作画に関して賛否両論に意見が分かれていましたが、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の作画に関しては好評です。

MAPPAは、アクションシーンでは悪評が度々見られますが、静止画に関しては間違いなくTOPクラスのクオリティです。

キャベツを切る作画がキレイなアニメは神アニメと言われているのでご安心ください(笑)

従魔

作画についてアニメの外面的な部分について紹介しましたが、次はアニメの内面的な部分を紹介します。

作画の次に挙げる面白い要素としては「従魔」になります。

この物語では、主人公ムコーダの作る料理に惹かれた魔物が従魔契約を結び、一緒に旅をしていきます。

その中でも、最初に従魔契約を結ぶことになるのが以下二体の魔獣です。

フェル

©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル

スイ

©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル

この2体のような従魔の存在がこの物語を面白くさせているんですが、どういった部分に面白さがあるのでしょうか?

そもそも、このアニメの特徴として、人間に関わるよりも魔獣や神などの人外に関わる方が多いです。

通常、異世界転生×料理の組み合わせだと、現地の味しか知らない人々に美味しい料理を食べさせることで、その反応を見るのが定番に感じます。

しかし、この物語では、もちろん人間にも料理を振舞いますが、それよりも一緒に旅をする仲間である従魔に料理を作る事の方が多いです。

従魔に料理を振舞う新しい切り口でありながら、その反応がまた愛らしかったり、可愛かったり、子供っぽい一面などがあることから評価されています。

一匹で国を滅ぼせるほど恐ろしい魔獣であるフェルが、飼い犬のような雰囲気をかもし出すギャップ。

素直で甘えん坊な性格、そしてCV.木野日菜さんが演じる可愛い声のスイに刺さる人も大勢見られました。

協力企業

次に挙げる面白い要素としては、「協力企業」に関してです。

実は、このアニメに登場する調味料や商品には、実在するものが使われています。

協力企業となっているのは、イオン-エバラ-花王-カゴメ-サントリー-ハインツ-ロッテの7つであり、どれも名前ぐらいは聞いたことがあるような大企業がスポンサーになっています。

一つのアニメを制作するにあたって、7つの大企業が協力しているのは、中々本気度を感じますね(笑)

言い換えて表現する所を、そのまま「イオンネットスーパー」や「エバラ生姜焼きのたれ」のようにすることで、現実にある物を使って異世界で料理をすることで、リアリティが増しています。

アニメに登場する場面⇓

©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル
©江口連・オーバーラップ/MAPPA/とんでもスキル

上にある画像のデザインも実物とほぼ同じであり、ネタとして話題になるだけではなく、実際にアニメの料理を見たことで商品を購入する人も多いため、品切れする商品もあるみたいです。

OP曲

作画、従魔、協力企業について紹介しましたが、最後に紹介する面白い要素では、「OP曲」になります。

OP曲は、Van de Shopによる「贅沢な匙」になります。

この曲が人気となっている理由としては、オシャレでありながらも中毒的な曲調であり、OP映像の作画やサビの入り方などが多くの人の心を掴んでいるようでした。

歌詞自体も、ストーリーの内容とマッチしており、今期のアニメの中でも1.2番に好きと感じている方も多かったです。

ちなみにED曲に関しては、この物語の主人公ムコーダの声を担当している内田雄馬さんが歌う「Happy-go-Journey」も絵本のような画風から評価されていました。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』つまらない要素

面白い要素に関して一通り紹介したため、次はつまらない要素に関して紹介していきます。

独占配信

初めに挙げるつまらない要素としては、「独占配信」についてになりますが、これに関してはつまらないというよりかは、独占配信に対してがっかりしている方達の反応でした。

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』を独占配信しているのは、アマゾンプライムビデオとひかりTVの二つになります。

今話題の制作会社MAPPAが制作する初の異世界アニメということもあり、放送前からも注目されていました。

しかし、独占配信の影響で視聴出来ないことや、この作品をもっと世に出回して欲しいと考える方達から、声が上がっていました。

とはいえ、独占配信しているアニメは放送期間が終了すると、他のサブスクリプションも解禁になることがあるので、流行には乗れませんが、待つという選択肢もアリだと思います。

どうしても視聴したいと考えている方は、アマゾンプライム、ひかりTVの初月無料期間を使って視聴をオススメします。

その中でも、アマゾンプライム会員では、無料期間であっても、音楽聴き放題、配送料無料などいくつもの特典が付くため、そちらの方がよりオススメです。

1ヶ月無料会員登録を考えている方は以下のリンクからAmazonに飛べます。

Amazon.co.jp

内容が微妙

そして、もう一つのつまらない要素として挙がっていたのが、「内容が微妙」に関してです。

圧倒的な料理の作画から、海外からも注目されているアニメの一つとはなっているんですが、料理を作り振舞うと言ったような一連の仕草がワンパターンに感じる方も見られました。

そのため、最初は良かったものの次第に飽きを感じてしまうそうです。

とはいえ、小説で13巻も続いており、累計発行部数が450万部を超えているほどですので、本当にワンパターンか?と言われればそうではないと思います。

ですが、この物語のメインとして登場するのは料理であるため、料理そのものに魅力を感じない方にはあまりオススメは出来ません。

まとめ

今回は、2023年1月から新しく放送されたアニメ『とんでもスキルで異世界放浪メシ』について、どのような内容のアニメなのか?どういった要素が面白いと感じつまらないと感じるのか?について紹介させて頂きました。

結論として、面白いと感じている感想の中で、多く見られた理由としては、以下の4つになりました。

1.料理の作画

2.従魔

3.協力企業

4.OP曲

それに対して、つまらないと感じている感想の中で、多く見られた理由としては以下の2つでした。

1.独占配信

2.内容が微妙

多かった感想をまとめているため、少数の感想に関してはあまり触れていませんが、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』の視聴を考えている方の参考になれば幸いです。

eyecatch
最新情報をチェックしよう!