eyecatch

『トモちゃんは女の子!』どんな内容のアニメ?面白い?つまらない?感想・評価

【2023年冬アニメ】「ツイ4」初のTVアニメ化作品『トモちゃんは女の子!』面白い?つまらない?多くの感想をまとめて紹介します。

©柳田史太・星海社/トモちゃんは女の子!製作委員会

2023年1月から、冬アニメとして『トモちゃんは女の子!』が放送開始されました。

この物語は、女の子として見て欲しい男勝りなヒロイン相沢 智(あいざわ とも)と、中学校まで相沢 智を男だと認識していた主人公久保田 淳一郎(くぼた じゅんいちろう)を主軸とした青春ラブコメディです。

この記事では、『トモちゃんは女の子!』の視聴を考えている方に向けて、ストーリーに関わる重大なネタバレを除いた上で、面白い要素とつまらない要素の二つに分けて紹介します。

結果だけ知りたい方も多いと思うので、結論から先に紹介しますが、面白いと感じている方に多く見られた感想は以下の3つです。

  1. みすず&キャロル
  2. 声優の演技
  3. トモちゃんと淳一郎の関係

そしてつまらないと感じている方に多く見られた感想は以下のつです。

  1. 久保田 淳一郎の性格
  2. 1話切り

具体的な理由に関しては、下記で紹介しています。

それでは、『トモちゃんは女の子!』について紹介して行きます。

『トモちゃんは女の子!』とは?

『トモちゃんは女の子!』とは、柳田史太先生によって描かれた4コマ漫画作品であり、Twitter上で4コマ漫画が読めるサービス「ツイ4」で連載されていました。

連載期間は2015年4月~2019年7月の4年3ヶ月間連載されており、物語は既に完結しています。(巻数:8巻、話数:51話)。

「ツイ4」からTVアニメ化されるのは、『トモちゃんは女の子!』が初めてとなります。

アニメーションを制作する会社は、「Lay-duce」で、代表作に「ヒロインたるもの!〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜」、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」、「マギ シンドバッドの冒険」などがあります。

それでは、『トモちゃんは女の子!』はどういった内容のアニメなのか?どのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、詳しく紹介していきます。

『トモちゃんは女の子!』あらすじ

「おまえのことが好きだ!ジュン!返事を聞かせてくれ!」

高校に入ってすぐの頃、相沢 智(あいざわ とも)は、久保田 淳一郎(くぼた じゅんいちろう)に告白をする。

「今更何言ってんだよトモ、俺も愛してんぜ!親友!!」

しかし帰って来た言葉は、愛の告白を親友として愛してるに履き違えた解答だった。

家が隣通しで、小さい頃から一緒に遊んでいた二人だったが、中学校の時に制服にスカートを履いた事で、淳一郎トモが女の子だと知り、トモは今まで男の子だと思われていた事を知る。

それがきっかけで、一時期動揺していた淳一郎だったが、高校生となった今でもトモの事を男として認識するように振舞っていた。

女の子として見てもらいたいトモは、幼馴染であり親友でもある群堂 みすず(ぐんどう みすず)の手を借り様々なアプローチを仕掛けるが空回りばかり。

トモの不器用な乙女心は鈍感な淳一郎に届くのか……?

では早速ですが、このアニメのどのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、このアニメを視聴している感想を参考に紹介して行きたいと思います。

『トモちゃんは女の子!』は面白い?つまらない?

『トモちゃんは女の子!』感想

『トモちゃんは女の子!』感想まとめ

面白いと感じている人に多く見られた感想

  1. みすず&キャロル
  2. 声優の演技
  3. トモちゃんと淳一郎の凹凸関係

つまらないと感じている人に多く見られた感想

  1. 久保田 淳一郎の性格
  2. 1話切り

 『トモちゃんは女の子!』面白い要素

みすず&キャロル

この物語は、相沢 智久保田 淳一郎の二人を中心に進んで行きますが、この二人の他に物語を盛り上げるメインキャラクターが存在します。

それが、二人の幼馴染である群堂 みすずとイギリスから留学してきたクラスメイトキャロル・オールストンになります。

この二人に関して面白いと感じている感想が多く観られましたが、具体的にどのような箇所が面白いと感じさせているのでしょうか?

そもそもこの二人の立ち位置的には、一応トモと淳一郎をくっつけさせるように仕向ける側です。

しかしながら、群堂 みすずは恋愛のサポートをトモにするもの、中々うまくいかない様子を楽しんでおり、淳一郎とはあまり仲が良くないため、せかしたり、不安を煽る言動で遊ぶ、毒舌キャラクターです。

一方キャロルは、男の子には興味が無く出会ったばかりのトモの事も男だと思っており、女と知った時には恋敵と考え敵対視するようなキャラクターであるため、通常だったら嫌われるようなキャラクターのをしています。

みすずキャロルはかなり癖のある性格をしており、冷静沈着でありながらやっていることは幼いみすず天然でバカそうに見えて意外に賢いキャロルなどのギャップ要素も面白さを加速させており、

この一見結ぶつかないような性格でありながらも、互いに考えが一致することがあり、トモと淳一郎を結ばせるためタッグを組んだりと、友達とはまた違った絶妙な距離感が話題を生んでいます。

声優の演技

このアニメでは、声優に関しても大きく評価されており、その中でも特に多かったのは、主人公相沢 智の声を担当する高橋李依さんと、キャロル・オールストンの声、天城サリーさんに関してです。

りえりーで親しまれている高橋李依さんは、「この素晴らしい世界に祝福を!」のめぐみんや「Fate/Grand Order」のマシュ・キリエライト、「からかい上手の高木さん」など数多くの作品で知れ渡る人気声優です。

そんな中でも、今回では普段出さないような声や声帯を心配させるような叫びっぷりをしていたため、声の使い方に関して尊敬の眼差しが向けられていました。

そして、天城サリーさんは声優アイドルユニット22/7(ナナブンノニジュウニ)のメンバーであり、今回のアニメでは日本人声優初の2言語キャストを担当しています。

と言うのも、アメリカ生まれであるため、日本語の他に英語・スペイン語も扱えるため、『トモちゃんは女の子!』に登場するキャロル・オールストンに関してめちゃくちゃ声が合っています。

このような声優の演技のおかげで日本や海外の幅広い範囲で注目されていました。

キャロル・オールストンを演じる天城サリーさんはパーソナリティラジオとして、「キャロルのふわっとRADIO」を配信しており、トークも面白いのでオススメです。

トモちゃんと淳一郎の関係

この物語に登場する相沢 智久保田 淳一郎の出会いは10年前に淳一郎が東京から引っ越してお隣さんになったことがきっかけでした。

アウトドアなトモとの出会いにより、インドアでゲームっ子だった淳一郎は、連れ出されるうちに息が合うようになっていきます。

しかし、中学生になってから、女の子と思われていなかった事を知ったトモと、女の子だと知った淳一郎の関係は一時期疎遠となってしまいますが、次第に関係も元通り。

そんな中で迎えた高校生活では、淳一郎に恋心を抱いていたトモが告白をしますが、異性としての認識を避けた事を選んだ淳一郎は親友として好きだという意味に捉えてしまいます。

異性としての認識を避けた上に鈍感な淳一郎に対して、トモは女として認めさせる事が出来るのか?

二人の関係性の変化に注目するとより楽しめるストーリーです。

 『トモちゃんは女の子!』つまらない要素

久保田 淳一郎の性格

ここからは、つまらないと感じている方に多く見られた感想を紹介していきますが、まず初めに多くみられた感想として、「久保田 淳一郎の性格」を好きになれないと言った感想が目立ちました。

久保田 淳一郎の性格としては、不愛想な顔つきで口数も少ないように見えて、親友のトモの前では、無邪気な子供のように振舞うキャラクターです。

これだけでは、どういった部分が好きになれないのか、については曖昧ですが、以下のような事に関して好きになれないと感じてしまうようです。

・初対面の先輩に向かってチョップをする

・相沢 智に対して女の認識があるにも関わらずお尻を叩く

・親友や友達に対する距離感がイマイチわからない

などのような行動や言動が原因でつまらないと感じさせているようでした。

とはいえ、初対面にチョップはギャクアニメとしては良く見られ、女の認識がありながらお尻を叩くのは、異性の認識を避けているからです。

性格に関してどう思うかは、人それぞれの価値観になってしまうので、参考程度の間隔で留めておくといいと思います。

1話切り

次に挙げられるつまらないと感じさせる要素としては、1話の評価が低いことで1話切りをしてしまう方が多くいるみたいです。

というのも、実はこの物語を盛り上げてくれるキャラクターは、面白い要素としても紹介したみすず&キャロルの存在です。

群堂 みすずに関しては1話でも登場しますが、キャロル・オールストンは登場していません。

キャロルは2話から登場するため、見るに連れ盛り上がって行くんですが、1話の段階でノリが合わない事が視聴を辞める原因となっているようでした。

『トモちゃんは女の子!』は、相沢 智久保田 淳一郎が主要キャラクターとなっており、もちろん二人の関係も人気があります。

しかし、それ以上に群堂 みすず×キャロル・オールストンの組み合わせが人気となっているため、1話切りを考えて視聴を続けた結果面白くなったと感じている方も多く観られました。

まとめ

今回は、2023年1月から新しく放送されたアニメ『トモちゃんは女の子!』について、どのような内容のアニメなのか?どういった要素が面白いと感じつまらないと感じるのか?について紹介させて頂きました。

結論として、面白いと感じている感想の中で、多く見られた理由としては、以下の3つになりました。

1.みすず&キャロル

2.声優の演技

3.トモちゃんと淳一郎の関係

それに対して、つまらないと感じている感想の中で、多く見られた理由としては以下の2つでした。

1.久保田 淳一郎の性格

2.1話切り

多かった感想をまとめているため、少数の感想に関してはあまり触れていませんが、『トモちゃんは女の子!』の視聴を考えている方の参考になれば幸いです。

eyecatch
最新情報をチェックしよう!