eyecatch

伏線×下ネタ×ラブコメ?『僕の心のヤバイやつ』どんな内容のアニメ?面白い?つまらない?

©桜井のりお(秋田書店)/僕ヤバ製作委員会

2023年4月から、春アニメとして『僕の心のヤバイやつ』が放送開始されました。

この物語は、陰キャで中二病を患う市川 京太郎(いちかわ きょうたろう)と陽キャで学校一の美人山田 杏奈(やまだ あんな)を中心に描かれるラブコメディです。

一見すると、どこにでもありそうなラブコメディですが、その裏には多くのラブコメディを盛り上げる秘密が隠されています。

ここでは、『僕の心のヤバイやつ』の視聴を考えている方をメインに、このアニメがどのようなアニメなのか?について極力ネタバレを控えた上で、面白いポイントとつまらないポイントの2つに分けて紹介します。

結果だけ知りたい方も多いと思いますので、結論から先に紹介させていただきます。

面白いと感じている人に多く見られた感想は以下の3つです。

  1. 伏線要素
  2. 下ネタ
  3. OP

そしてつまらないと感じている人に多く見られた感想は以下の1つです。

  1. 原作との違い

具体的な理由に関しては、下記で紹介しています。

それでは、『僕の心のヤバイやつ』について紹介して行きます。

『僕の心のヤバイやつ』とは?

『僕の心のヤバイやつ』は、「みつどもえ」や「ロロッロ!」を代表作に持つ漫画家、桜井のりお先生によって描かれたラブコメディであり、桜井のりお先生はTwitterのフォロワー数50万人を超える人気作家です。

週刊少年チャンピオン2018年15号から連載が始まり、→チャンピオンクロス→マンガクロスに渡り連載され、現在では8巻まで出版されています。(2023年4月時点)

この作品の累計発行部数は既に300万部を突破しており、「このマンガがすごい!2020」オトコ編3位や「次にくるマンガ大賞2020」では、webマンガ部門で1位を獲得するなど、数多くの漫画賞を取得しています。

なぜこれほどまでにこの作品が注目されているのか?王道的なラブコメディとの違いはなんなのか?についてですが、伏線要素や下ネタが大きく関わっています。

ラブコメディに伏線?と感じてしまいますが、詳しくは後に記述させて頂きます。

そんな『僕の心のヤバイやつ』は2022年8月にアニメ化が正式に公開され、2023年4月からアニメが始まりました。

『僕の心のヤバイやつ』のアニメーションを担当する制作会社はシンエイ動画です。

シンエイ動画では、「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」などで知られ、ラブコメディでは「からかい上手の高木さん」や「カッコウの許嫁」が有名です。

作画に関しては賛否両論が分かれる制作会社になっていますが、OPがヨルシカな事もありアニメが放送する以前から注目されていました。

それでは、『僕の心のヤバイやつ』はどういった内容のアニメなのか?どのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、詳しく紹介していきます。

『僕の心のヤバイやつ』あらすじ

「僕は頭がおかしい」

中学二年生の市川京太郎(いちかわ きょうたろう)は、重度の中二病を抱えていた。

学校一の美人であり、モデルもやっている同じクラスの山田 杏奈(やまだ あんな)に対して殺人妄想するほどだった。

一際騒がしくなる昼休みを嫌って、昼休みは図書室に行く京太郎だったが、そこにいたのは持ち込んだ弁当を食べている山田 杏奈

普段目にするイメージとかけ離れていたため、動揺するが殺人のチャンスだと考え様子を伺う。

ツッコミ満載の杏奈の行動に心の中でツッコミを入れていたが、彼女がカッターを探している事に気付く。

カッターを持ち歩いている事に嫌がられるのを覚悟して渡す京太郎だったが、返って来たのはごく普通の反応だった。

杏奈に対しての印象を変える出来事であったが、去り際に渡されたのはポテチの空だった……。

では早速ですが、このアニメのどのような要素が面白いのか?つまらないのか?について、このアニメを視聴している感想を参考に紹介して行きたいと思います。

『僕の心のヤバイやつ』は面白い?つまらない?

『僕の心のヤバイやつ』感想

『僕の心のヤバイやつ』感想まとめ

面白いと感じている人に多く見られた感想

  1. 伏線要素
  2. 下ネタ
  3. OP

つまらないと感じている人に多く見られた感想

  1. 原作との違い

『僕の心のヤバイやつ』面白い要素

伏線要素

ラブコメディにある伏線と聞くとどのようなものを浮かべるでしょうか?

ラブコメディとして定番の「五等分の花嫁」や「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」にも伏線が貼られていました。(詳しくは知らない方のため記述しません)

伏線にも様々な種類がありますが、『僕の心のヤバイやつ』は見返してみるとその時の意味がわかると言った伏線やちょっとしたコマに隠されているなど、幅広い伏線が散りばめられています。

作中の合間には、多くのキーアイテムが存在しますが、この物語は基本的に主人公である市川 京太郎(いちかわ きょうたろう)の視点で進行します。

そのため、ヒロイン側である山田 杏奈(やまだ あんな)がどのようなキャラクターであるか?については主人公視点で読み解くしかありません。

ですが、山田 杏奈(やまだ あんな)がなぜそのような行動を取ったのか?、どのような性格をしているのかを、伏線として読み取れる場面が存在します。

目を凝らさずとも、分かる伏線もありますが、細かい所にも散りばめられている所に物語を引き立てる面白さが詰まっています。

下ネタ

この物語を描いている桜井のりお先生を知っている方はわかると思いますが、女性でありながら自分の事を「ど変態」と語るほどの下ネタ好きです。

そのため、桜井のりお先生の代表作である「みつどもえ」や「ロロッロ!」同様に『僕の心のヤバイやつ』でも下ネタが存在します。

1話放送時の実況ツイートでは、ド直球な発言に視聴者を驚かせていました。

原作よりも、下ネタは軽減されていますが、正直面白いので、桜井のりお先生には正直実況ツイートを続けて欲しいですね(笑)

下ネタを用いることで、より中学生のリアルに感じられ、下ネタのレベルも中学生の男子ならあり得るなぁと感じられるレベルです。

桜井のりお先生のギャグセンスは「みつどもえ」や「ロロッロ!」でも高く評価されるほど、下ネタの使い方が上手いのも特徴的です。

OP

『僕の心のヤバイやつ』の内容とは少し離れてしまいますが、OPに関しても多くの評価をされていました。

このアニメのOPはヨルシカによる「斜陽」です。

ヨルシカは、コンポーザーのn-buna(ナブナ)と、ボーカルのsuis(スイ)の2人組のアーティストであり、何かを訴えかけるストーリー性に、透き通る美しい歌声を掛け合わせており、若者を中心に浸透されています。

斜陽の意味は日没前の太陽の事を意味しており、suisさんは、斜に構えた男子の垢抜けず、熟れずな雰囲気を意識して歌っているらしく、n-bunaさんは次のようなコメントを残しています。

言葉にするには難しい関係にはシンプルな比喩が合うように思います。今ヨルシカで描きたいものと、「僕の心のヤバイやつ」という作品の二つが、混ざり合って良い反応を起こすことを信じています。

©桜井のりお(秋田書店)/僕ヤバ製作委員会

ヨルシカらしい言葉の使い方ですが、ヨルシカの創り上げる世界観と『僕の心のヤバイやつ』の世界観がマッチしており、「もう少しで 僕は僕を一つは愛せたのに」などの歌詞からもそれを感じられます。

「斜陽」

『僕の心のヤバイやつ』つまらない要素

面白いポイントに引き続き、次はつまらないと思わせる要素を紹介していきます。

原作との違い

『僕の心のヤバイやつ』では、どのような場所が原作と異なっているのでしょうか?

一つは面白い要素として紹介した下ネタ要素で、過激な表現をしている場面をアニメではカットされており、ギャグシーンでもカットが見られました。

二つ目に、これも面白い要素で紹介した伏線要素になり、原作で伏線が分かる場所がアニメでは分からない場所も存在していました。

そして三つ目に、原作との絵の違いであり、原作よりもキレイに描かれており、それが演出や音響、間の使い方が上手に表現されていました。

要するに、アニメの仕上がりは良いですが、原作の方がギャグが多くあり、二人の心情の変化が理解しやすいです。

そのため、キャラクターの心情を読み取るのが得意な方は問題ありませんが、苦手だと感じる方は原作から読むことをオススメします。


僕の心のヤバイやつ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

『僕の心のヤバイやつ』を視聴できるサブスクリプション

2023年4月より始まった『僕の心のヤバイやつ』のアニメが始まりましたが、このアニメはAmazon Prime Videoの独占配信となっています。

そのため、このアニメを観るためには「Amazon Prime Video」以外の選択肢がありません。

独占配信期間はアニメが放送される2023年6月までのため、それ以降は未定ですが、少なくとも7月までは「Amazon Prime Video」以外で視聴は出来ません。

とはいえ、「Amazon Prime」は、月額料金は500円(税込)であり、アニメを視聴するサブスクリプションの中では最安となっています。

「Amazon Prime」を使ったことがない方は30日間お試しすることができ、学生(大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校)であれば、180日間お試しプラス月額250円(税込)で加入出来ます。

他にも特典がいくつもありますが、詳しくは下のリンクのAmazon公式ホームページから観る事が出来ます。

Amazonプライム公式から詳しい情報を得る

まとめ

今回は、2023年4月から新しく放送されたアニメ『僕の心のヤバイやつ』について、どのような内容のアニメなのか?どういった要素が面白いと感じつまらないと感じるのか?について紹介させて頂きました。

結論として、面白いと感じている感想の中で、多く見られた理由としては、以下の3つになりました。

1.伏線要素

2.下ネタ

3.OP

それに対して、つまらないと感じている感想の中で、多く見られた理由としては以下の1つでした。

1.原作との違い

多かった感想をまとめているため、少数の感想に関してはあまり触れていませんが、『僕の心のヤバイやつ』の視聴を考えている方の参考になれば幸い

eyecatch
最新情報をチェックしよう!